うつ病でお悩みの方へ~私の経験

私の体験談をもとにチェックの方法、予防法、治療法、薬の種類、家族の心構えなど、お悩み解決のお手伝いをさせてください。

「 病状 」 一覧

不眠治療で不安症やうつの症状が緩和されることを確認(英研究)

うつで不眠になるのではなく、不眠がうつを作る可能性。 不眠治療によって、不安症やうつの症状まで緩和されるらしいことが明らかにされた。 睡眠の問題は、不安症やうつといった心を病んだ人たちに一般的だ。 実 …

【最先端】AIを使えば、かなりの精度で自殺を予測できる

[NewsWeek 2017.7] アメリカで毎年、自殺で亡くなる人は4万2000人以上。 99年~14年で、自殺率は24%増加している。 長年のデータや学説の積み重ねでわれわれは自殺の防止法、少なく …

【その薬本当に必要?】病院でもらう睡眠導入剤を何年飲みつづけても不眠が治らない

病院で処方してもらう睡眠剤・睡眠導入剤について。 睡眠導入剤はそれほど特別な薬ではない 病院で処方される睡眠薬は「睡眠導入剤」と呼ばれるものがメインです。 「ハルシオン」「デパス」といった名前は、ちょ …

やりがい求めた転職で“うつ病”に…

転職でステップアップや、自分のやりたい仕事に近づきたいって誰しも考えることですよね。  ところが、そんな希望に満ちた選択がきっかけで、大きな困難に直面している女性がいます。 詳しく話を聞いてみました。 …

うつ病は女が多く、過労死に男が多いワケ

うつの罹患率や過労死の数について統計をとると、男女で大きな差が出ることがわかっています。 うつ病では、女性の罹患率は男性の2倍。 過労で死ぬのは男性がほとんどです。   では、どうして女性の …

うつ病を再発させないために

うつ病の患者さんにおいて、症状が強く出る急性期はだいたい3ヵ月程度とされています。 その後は、少しずつ安定すると考えられていますが、この時期にうつ病が悪化したり、いったんよくなったと思っても再発しやす …

うつ病で苦しむ人たちへの助言

NIKKEI電子版にスタンフォード大学経営大学院 シュラム氏の記事が載っていたので、一部抜粋してご紹介いたします。 [引用元]NIKKEI電子版 うつ病で苦しむ人たちへの助言 自殺未遂の体験から 日本 …

【事例】うつ病を再発させない働き方とは

<うつ病退職>元社員を提訴した会社に110万円支払い命令 毎日新聞 2017/3/30(木) 配信 ◇「不当訴訟で精神的苦痛」横浜地裁判決 IT会社がうつ病で退職した元社員の男性(28)を相手取り約1 …

うつ病とは。その原因とチェック方法、治療法。。私の体験談から

初めに。 私の体験談をまとめてお話します。 うつ病、その症状と治療法について。 うつ病でお悩みの方へ、私の体験談をシェアする事で、少しでも何かしらのお役に立ちますように。 チェック方法、症状、原因、対 …

SNSの人間関係が原因か? 若者に多い“非定型うつ病”

患者数が過去最多となったうつ病。 興味が湧かない、眠れないなど長引けば日常生活に支障をきたしてしまう病気だ。 杏林大学病院精神神経科の渡邊衡一郎医師と東京女子医科大学東医療センター精神科の山田和男教授 …

MCI(軽度認知障害)発症リスクを判定するシステム開発。

うつ病の人はリスク高 MCIになりやすい人を早期に発見する独自スコアリングシステムを開発米国神経学会(AAN)は3月18日、MCI(軽度認知障害)発症のリスクの高い高齢者の特定に寄与する新たなスコアリ …

パニック障害克服法

パニック障害は完治する? 「パニック障害は完治するのか?」 パニック障害を患った人の多くが、この疑問にぶつかることでしょう。 まず最初にはっきり書いておきますが、、、 パニック障害に「完治」はありませ …

パニック障害に対する正しい心構えや知識

パニック障害とは(パニック発作と予期不安) パニック障害とは、精神・神経の疾患の一つで、「パニック発作」と呼ばれる発作を恐れるがあまり様々な不利益を被ってしまう病気です。 パニックディスオーダー(pa …

子供のうつに母親が追い込まれ家族泥沼化も 運動療法に効果

2014/10/21   -治療・対策, 病状
 

大人のうつ病も社会問題となっているが、さらに根深い問題となっているのが子供のうつだ。 北海道大学の調査によると、うつ病と診断されたのは小学生で1.6%、中学生で4.6%にものぼるという。 猪子メンタル …

子供のうつ病は発達障害併発も

うつ病は大人の病気だと思われがちだが、最近は小学生でもうつ病と診断されるようになってきた。 北海道大学の調査によると、小学生の1.6%、中学生の4.6%がうつ病と診断されたという。 そして、不登校はう …

サイト内検索

スポンサーリンク
  1. 体験談
  2. 治療・対策
  3. 病気の種類
  4. 病状
  5. 自己チェック
  6. 薬について


TOP

This site is protected by wp-copyrightpro.com