うつ病でお悩みの方へ~私の経験から

私の体験談をもとにうつ病チェック、予防法、治療法、薬の種類、家族の心構えなど、お悩み解決のお手伝い

ヘルスケア 治療・対策

運転中の眠気のコントロールはクルマにお任せ!? パナソニックが眠気制御技術を開発

投稿日: 執筆者:うつ経験者


完全自動運転の「レベル4」の実用化は2020年以降、あるいは2025年ともいわれています。現実には、法整備を含めると10年以内に実現できれば御の字でしょうか。

そこで、完全自動運転の実現までに事故を減らす方策は、あらゆる方向性から検討される必要があります。

2017年7月27日、パナソニックが眠気を検知・予測し、快適に覚醒状態を維持させる眠気制御技術を開発したと発表しました。

カメラ画像から測定した瞬き、表情などをAIが処理することで、初期段階の浅い眠気(眠気の5段階等間隔尺度のうち、レベル2のやや眠そうにあたるもの)を非接触で高精度に検知できるそうです。

また、人の放熱量や照度といった車内環境の計測データを使い、以後の眠気推移の予測に成功。人の温熱快適性のモニタリングを併用することで、目的地まで快適に覚醒状態を維持させる眠気制御が可能になるとのこと。

同技術により、ドライバーの眠気を検知するドライバーモニタリングシステム、車内環境から以後の眠気推移を予測する眠気予測システム、快適にドライバーの覚醒状態を維持させるための眠気制御システムを実現し、居眠り運転の抑制に貢献するとしています。

用途は、一般・業務用車両をはじめ、オフィス、教育機関などとしています。運転中眠気を覚えた際は、仮眠するに限ると思っていましたが、時間などの都合でそうはいかない時もあるでしょう。パナソニックの眠気制御技術は、2017年10月サンプル対応開始とされていますから、近い将来、車両などに搭載される日が来るかもしれません。

 

-ヘルスケア, 治療・対策
-, ,

執筆者:

関連記事

夜更けに目が覚めてしまい眠れない。そんな時に効果的??

夜中の3時にふと目が覚めて、それから眠れないといった経験はないだろうか? そうしたことでお困りなら、実は簡単な対策があるのでご紹介しよう。 ラベンダーの香りを嗅いだり、羊を数えたりするのも悪くはないが …

睡眠専門家が教える「パーフェクトな昼寝」のための6カ条

パーフェクトな昼寝をするための条件とは、どういうものなのだろうか。 創業50年の歴史を誇り、世界30ヶ国以上で商品を展開する寝具メーカーVita Talalayの睡眠専門家、リンダ・バウムガルトナーは …

孤独感や疎外感は肥満よりも深刻な社会問題(米研究)

孤独感や疎外感はよく取りざたされる肥満よりもずっと深刻な健康問題であると専門家が注意を呼びかけている。 アメリカではますます多くの人々が孤独な生活を送るようになっているそうだ。 既婚率は下がり、出生率 …

【夏バテ】寝る前5分で翌朝スッキリ!夏の疲れを解消する足ツボ3つ

クーラー冷えや気温の急上昇による自律神経の乱れなど、身体の重だるさやむくみを感じる夏の始め。暑さにやられてやる気まで落ちてしまってはいませんか? なんだか体がだるいな、という日の夜は、足のツボを押して …

パニック障害に対する正しい心構えや知識

-目次-1 パニック障害とは(パニック発作と予期不安)1.1 まず、パニック発作とは何なのか?2 パニック障害の原因3 パニック障害とうつ パニック障害とは(パニック発作と予期不安) パニック障害とは …

TOP